トップページ

    このサイトではフィットの買取相場が分かるおすすめの車買取業者を紹介しています。
    「フィットの買取相場を検索して高く買い取ってくれる専門店に売りたい。」ということを考えているならこのサイトに掲載しているおすすめの車買取専門店で調べてみてください。

    ホンダのフィットを高額買取してもらうためにやるべきことは「複数の車買取業者で査定をしてもらう」ということ。1社の車買取店だけとか近隣のホンダディーラーで下取りということを考えている場合は絶対に損をするのでおすすめできません。

    中古車の一括査定ならサクッと入力完了するのでカンタンです。複数の車買取会社からの査定額を比べることができるので、フィット(Fit)の買取値段の相場が分かりますよ。
    カーセンサー

     カーセンサーは、知名度抜群のリクルートが運営する中古車の相場を知る為の無料の一括査定サイト。中古車といえばカーセンサーとイメージしてしまうぐらい知名度抜群なので安心感も抜群です。
    提携業者も1000社以上と圧倒的な加盟数!最大で50社にフィットの査定依頼をすることができます。

    中古車の一括サービスは利用するとたくさんの買取業者から電話がかかってくることもありますが、カーセンサーの場合はメール連絡を選択すれば電話連絡が来ないのが特徴です。
    もちろん、地方対応で利用料は無料です。

    「フィットの買取相場がいくらなのか調べたいけど、電話攻撃はちょっと…」と言う場合ならメールで査定額を教えてくれるカーセンサーが一番おすすめ。






    ユーカーパック

     ユーカーパックは、入力完了と同時にフィットの買取相場が表示されるだけでなく、個人情報が流れない為、電話が入るのはユーカーパックからの1本だけという今までにない新しいサービス。

    オークション型で約2000社の車買取業者が概算価格を入札するので、数年落ちのフィットでも高額買取してくれる車買取業者が見つかります。

    一般的な車買取一括サービスといえば、利用すると複数社から見積もりの営業電話があるのが共通の流れだったのですが、ユーカーパックを使った場合は電話は1社からのみなので、電話対応に追われることもありませんし、しつこいセールスを受けることもありません。
    フィットの買取査定も自宅や提携ガソリンスタンドで1回だけ。

    査定も電話も1度きりで最大2000社もの車買取業者が入札して買取価格を提示するという今までにない画期的なサービス。






    かんたん車査定ガイド

     かんたん車査定ガイドは、年間利用者数№1の車買取一括サービス。わずか45秒もあれば入力ができますし、申し込みと同時にフィットの相場が分かるので、「中古車で数年落ちのフィットの買取相場って分かるの?」と思っているなら利用してみてください。

    依頼申し込み後はいくつかの業者から電話連絡がありますが、JADRI(日本自動車流通研究所)の審査をクリアした優良業者のみが登録していますので、強引な営業電話を受ける心配はありません。
    買取店から電話がかかってきた時は1社だけで即決せずに、いくつかの会社に査定してもらうことで長年愛用したフィットであっても高く売ることができます。

    最大10業者が中古車査定をしてくれるため、一番高い金額を提示してくれた会社にあなたのフィットを売りましょう。






    ズバット車買取比較

     ズバット車買取比較は、カンタン45秒の入力後に中古車の買取相場がわかる数少ない一括査定サイトの一つ。
    提携業者も約220社と多く、その中から最大で10社があなたのフィットを査定してくれます。

    いくつもの車買取業者に査定額を出してもらうことで査定額やサービスの違いを比較してみることができるので、複数業者に査定依頼をして長年愛用したフィットを1円でも高く売りましょう。

    累計利用者数100万人以上の実績もありますし、サポートチームも充実しているので査定依頼の相談も可能です。






    楽天オート

     楽天オートは、その名前から分かるように楽天が運営している車買取の一括査定サイト。
    ホンダ・フィットの査定依頼をするだけでも楽天5ポイント、ご成約でさらに1500ポイントがプレゼントされるので楽天ユーザーには嬉しいサービスになっています。

    長年愛用したフィットを高く売って、しかも楽天ポイントが貰えるというのは嬉しいところ。
    提携企業は約100社なので他の業者と比べると少なく感じますが、最大で10社の会社がフィットの査定金額を提示してくれます。

    楽天オートの公式サイトにはディーラー下取りと一括査定を使った場合の価格差がいくつか提示されていますので、気になる場合はチェックしてみてください。






    車買取コラム

    ネット上に沢山ある中古車一括査定サイトを使うと、自分が所有している車の見積もりの相場が瞬時に分かりますから、やって損はありません。

    パソコンだけではなくて、携帯やスマートフォンで利用可能ですから、電車やバスの移動中など少しのスキマ時間でも充分に利用できます。

    でも、気を付けるべき項目として、査定を依頼した複数の会社から一気に電話攻勢が始まりますから、一気に電話で連絡されるのが嫌だったら、連絡手段がメールのところを探して利用するようにしてください。

    先ず第一に、車の買取においては、大手の買取会社と小中規模の買取店舗では車を見積もるときの姿勢に違いがあるということです。

    大企業は資金力にも恵まれていますし、買い取った車は専用の販売ルートでさばくことができるので、ここぞとばかりに買い取りを進めていきます。

    他方、社で決められた基準の範囲内でしか買取価格を上下することができず、自分で金額の交渉をしようにも最初からその幅がないのが本当のところです。

    大手と比較して中小はひとつひとつ丁寧にオークションを通して販売することが主で、その車を査定した従業員の判断に任される部分が大きいので、これはイケるだろうと思ってもらえれば査定価格が上昇する可能性が大きいかもしれません。

    インターネット上には複数の業者に中古車を一括査定できるサイトがあります。

    そして、その中には、個人名を書かなくても見積もりを出してくれるサイトも存在していると言います。

    査定金額が幾らぐらいになったかを知るために連絡先は書くようですが、やたらと個人の名前や住所は明かしたくない人には打ってつけでしょう。

    それから、電話なども公開せずに相場が前もって分かるためには、メーカーのホームページで所有する車の車種や年式などを入力すると、参考価格を知ることが可能でしょう。

    しかしながら、出てきた金額はアバウトすぎる傾向がありますから、個々の車の事情を加味したものではないので、あまり参考にはならないことでしょう。

    契約や消費に関する相談を受け付けている国民生活センターには、毎年大量の中古車がらみのさまざまな相談電話がかかってきます。

    最近では買取に伴う相談電話が増える一方です。

    相談例の一部としては、ウェブの一括査定サービスに登録したところ、夜間や仕事中にも電話がくる、頼みもしないのに訪問査定に来て、帰ってくれないので契約したが解約したいといったものです。

    一人ではつけこまれやすいので、変だと思った時点で、消費生活アドバイザーなどがいる窓口へ相談することをお勧めします。

    簡易査定後に実車査定を受ける段になると、来る業者は皆一様に契約を急ぐはずです。

    もし即決なら見積りに色をつけても良いといった熱烈な口上は、すべて営業手法ですから、乗せられないように気をつけてください。

    買取りのための査定では、複数業者の査定額を比較するのが一番の高値を引き出すためのお約束です。

    心が動くかもしれませんが、まずは多くの見積額を手にすることを優先的に考え、見積り額が揃って相場がつかめたところで次の交渉段階に進めばいいのです。

    けして焦りは禁物です。

    査定士が実車を査定するときは所有者が立ち会う必要があるなどとするルールこそないものの、やはり当事者の一方がいないことで発生するトラブルを回避すべく、夜間査定に対応する業者を探すなどして、本人が査定に立ち会う方が良いです。

    今どき悪徳業者なんていないと思うかもしれませんが、悪質な例では、所有者がいなければわかるまいとこっそりキズをつけて不当な安値で買おうとする業者もいるようです。

    中古自動車売却に関して言えば、手続きに必要となる書類の中に車庫証明は入っていません。

    しかし、新しく自動車を購入した際には、自動車保管場所を指定して、車庫証明書を取得する必要性があるのです。

    これは販売店側で代行サービスを行うケースが多いですが、自分で手続きすることもできます。

    ちょっと手間はかかりますが販売店側に手数料を支払わなくても構わないので、トライするのも結構ですね。

    車庫証明の手続きの際には、過去に所有していた自動車をどうしたか説明しなければいけないので、売買契約書を持って行く必要があるのです。

    自己所有の中古自動車を査定に出す際には、傷やへこみなどが目立つとマイナス査定になるでしょう。

    このようなときに、自己流で修理してしまうのはあまり良い方法ではないのです。

    自動車修理のスキルが高くなければ、ちょっと見たときには綺麗そうでもプロの査定士が判断すれば綺麗に修繕されていない可能性も高いからです。

    自己流の修理ではいけないからと言って、売る前にきちんと修理をお願いした方が良いということとは違いますから注意しましょう。

    修理にかかった費用以上に査定額が高くなることは望めず、手間がかかる割に損をすることになってしまうからです。

    実車査定で正式な買取額を知りたいなら、車で買取店舗に直接行くか、でなければあらかじめ予約した時間に家まで来てもらうやり方とがあります。

    車を売ることが近所には知れてしまうかもしれませんが、それでも良ければ買取業者による出張査定は買取金額アップにつながるため、おすすめです。

    訪問査定や出張査定と呼ばれる方法だと、一度にたくさんの業者に査定に来てもらえますから、どうしても他社と競合せざるを得なくなり見積額があがって、比較的高額での売却が可能になるからです。